平然






2017年08月04日(Fri)
平然
 3ヶ月だけかの国の工場から日本の工場を応援に来た人達と今別れをしてきた。当初、従来からいる人たちを優先しようと思っていたが、最初に会ったときからその人懐っこさにほだされて、優先的にお世話をすることに決めた。僕の車が小さくなったので、一度に多くの人を連れて行くことが出来ないから、回数でカバーしなければならなくなった。そうした理由でよく動いた。ほとんど毎週のように出かけた。自分では無理と思えるところまで車で出かけられたから、自分の殻を脱ぐことにも貢献してくれた。
 彼女達に以下のような簡単な手紙を書いて渡した。妻が簡単なネックレスをその封筒の中に入れた。今回妻は浴衣を着せてあげたり祭りの接待をいっしょにしたりしたから情が移ったのだろう一緒に見送りに行った。そして最後のお別れの時には一緒に涙を流していた。3ヶ月間限定の娘達は、明日の夜にはいつもの場所でいつものように暑さをしのいでいる。もうそこには僕は存在しなくて、淡々とした日常を懸命に泳ぐ彼女達がいるだろう。「いつまでも幸せに」をかの国の言葉で言いたかったが難しすぎた。顔を見られないようにハグして、平然と平然を装って帰って来た。

〇〇さんへ
ベトナムの工場で働いている写真の貴女は、自信に溢れていました。きっと、生活が充実しているのでしょう。貴女とご家族の幸せを祈っていま
す。
〇〇さんへ
貴女はいろいろなことによく気が付く人です。お父さんが何をしたいか、何が欲しいか全て分かってくれました。きっと貴女は周りの人にとって
いなくてはならない人でしょう。そして何より素敵なのが、貴女の笑顔です。皆を幸せにしてくれる笑顔です。いつまでもその笑顔が消えません
ように。
〇〇ちゃんへ
貴女はいつも堂々としていました。きっと家族をそうして守ってあげているのでしょうね。貴女はリーダーシップが取れる人です。その才能を生
かして、多くの人を幸せに導いてください。
〇〇さんへ
貴女はいつも少しだけ離れてお父さんの話を聞いていました。きっと日本語がかなり分かるのに、そのチャンスが少なかったですね。人を幸せに
する綺麗な目を持っています。周りの人たちをいつも幸せにしてください。
〇〇さんへ
初めて会ったときに、貴女は目の前でじっと僕を観察していました。貴女が男を信用できない理由を知りました。そしてあなたのかわいいお子さ
んのことも知りました。過去の辛い記憶を消すことはできなかったかもしれませんが、貴女を大切にする人間はきっといます。遠い異国の地から
貴女とお子さんの幸せを祈っています。
お子さんは、必ず一つ跳びぬけた才能を持っているはずです。それを見つけて伸ばしてください。
〇〇さんへ
日本人のようなはにかみが素敵な貴女でした。そうした瞬間に貴女はとても魅力的でした。日本人が大切にする「奥ゆかしさ」を感じる瞬間でし
た。でもその反対の明るさも持っていて、青春時代を心豊かに暮らしていることを感じました。いつか会える日までさようなら。




 


   


漢方薬を初め天然素材の薬を用いて、さまざまな慢性疾患の回復をお手伝いします。
お店のホームページ
お問い合わせフォーム

☆★汗・臭いの気になる方はコチラ★☆

☆★ FAXで漢方相談 ★☆
※漢方のご相談は「漢方相談FAX用紙」を印刷し、ファックスもしくは郵送でヤマト薬局までお送りください。

新着エントリ
旦那 (8/18)
落馬 (8/17)
裏表 (8/16)
遺伝子 (8/15)
共鳴 (8/14)
習性 (8/12)
返事 (8/11)
民度 (8/10)

新着トラックバック/コメント
写真 (16:40)
年下 (12:13)
後姿 (09:20)
ベース (03:28)
9880円 (8/10)
坂道 (8/7)

■店舗名■
有限会社 栄町ヤマト薬局

■住所■
〒701-4302
岡山県瀬戸内市 牛窓町牛窓4808-3

■連絡先■
[TEL] 0869-34-5466
[FAX] 0869-34-6017
[E-mail] ご相談はこちら
[URL]

カレンダ
2017年8月
    4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ
2006年 (266)
4月 (25)
5月 (29)
6月 (31)
7月 (30)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (30)
2007年 (354)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (22)
11月 (29)
12月 (31)
2008年 (366)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2009年 (364)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2010年 (364)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (364)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (365)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2013年 (366)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (364)
1月 (31)
2月 (27)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (231)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (19)

アクセスカウンタ
今日:3,279
昨日:5,249
累計:6,838,452