翻訳






2017年04月12日(Wed)
翻訳
〇ーちゃんへ
よく頑張りましたね。貴女の人生にとってこの日本での3年間は、どんな意味がありましたか。若いときに多くのものを経験し、知
識を増やすチャンスに恵まれたのは幸運でした。〇〇〇〇に帰ってから3年間の経験がとても役に立ちますよ。寮に行くといつも貴
女が出迎えてくれました。お父さんは、貴女の強くて優しい目がとても好きでした。お父さんが運転しているときに、みかんを次か
ら次に口に入れてくれたことを覚えています。楽しかった日々をありがとう。もっともっと幸せになってすばらしい人生を送ってく
ださいね。いつかまた会える日を楽しみにしています。
お父さん

〇〇さんへ
よく頑張りましたね。貴女の人生にとってこの日本での3年間は、どんな意味がありましたか。若いときに多くのものを経験し、知
識を増やすチャンスに恵まれたのは幸運でした。〇〇〇〇に帰ってから3年間の経験がとても役に立ちますよ。貴女は好奇心がとて
も強く色々なところに一緒に行き、色々なものを楽しみました。お父さんも貴女の様に和太鼓もベートーベンも小旅行も喜んでくれ
る人との行動は楽しかったです。最初に丸亀に行った時に、商店街を歩いているときに、貴女が突然腕を組んで歩いてくれました。あなたの国の女性はこんなにフレンドリーなのかと驚きました。人と人との近い関係を体験させてもらいました。楽しかった日々をありがとう。もっともっと幸せになってすばらしい人生を送ってくださいね。いつかまた会える日を楽しみにしています。
お父さん

 先日、通訳だった赤坂工場の女性には日本語だけの手紙を、機上で読んでと渡した。今回は、日本語が出来ない二人に手紙を書いた。上記の文章だが、それを次女三女にかの国の言葉に翻訳してくれるように渡した。1時間くらいして3階から降りてくると、かの国の言葉が日本語の下に書かれていた。そしてその手紙を渡してくれるときに、2人でみかんを口に運ぶ動作や、手を組む動作を繰り返し、ニヤニヤとしながら母国語でなにやら話していた。言葉は分からないが、二人のニヤニヤでおよその想像はつく。鼻の下を伸ばしたのだろうくらいのことだが、幸運なことに僕はもう若くないから、心の底からオトウサンなのだ。彼女達も100%それだと思うし、ぼくも100%それなのだ。若くないことが幸いして、それこそ無償の愛を貫ける。それが本当に分かっているのは実は次女三女のはずだが、この2人の面白いところで、僕の前で素直になんてならない。遠慮もしないで言いたいことを言う。腹を割ることが苦手な日本人には、違和感はあるが、それでますます仲がよくなる国民性を見せられると、あちらのほうがいいのではないかと思ったりする。
 3年間一杯働いて、沢山のお金を家族の元に持って帰る。帰国する日を指折り数える姿を見るにつけ、微力ながら日本での思い出作りに協力できたことを嬉しく思う。


   


漢方薬を初め天然素材の薬を用いて、さまざまな慢性疾患の回復をお手伝いします。
お店のホームページ
お問い合わせフォーム

☆★汗・臭いの気になる方はコチラ★☆

☆★ FAXで漢方相談 ★☆
※漢方のご相談は「漢方相談FAX用紙」を印刷し、ファックスもしくは郵送でヤマト薬局までお送りください。

新着エントリ
神輿 (10/21)
授業 (10/20)
性善説 (10/19)
勉強会 (10/18)
喪失感 (10/17)
(10/16)
動機付け (10/15)
揶揄 (10/14)
保身 (10/13)
視点 (10/12)

新着トラックバック/コメント
治療効果 (04:03)
9880円 (10/20)
写真 (10/11)
高松 (10/11)
後姿 (10/11)
ベース (10/10)
平穏 (10/10)
笑い声 (10/9)
年下 (10/9)

■店舗名■
有限会社 栄町ヤマト薬局

■住所■
〒701-4302
岡山県瀬戸内市 牛窓町牛窓4808-3

■連絡先■
[TEL] 0869-34-5466
[FAX] 0869-34-6017
[E-mail] ご相談はこちら
[URL]

カレンダ
2017年4月
           
12
           

アーカイブ
2006年 (266)
4月 (25)
5月 (29)
6月 (31)
7月 (30)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (30)
2007年 (354)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (22)
11月 (29)
12月 (31)
2008年 (366)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2009年 (364)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2010年 (364)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (364)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (365)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2013年 (366)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (364)
1月 (31)
2月 (27)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (294)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (21)

アクセスカウンタ
今日:2,025
昨日:5,122
累計:7,201,613